ジェルミーワンが初心者セルフジェルネイルに最適すぎた【口コミと使い方】

どうもズボラだけどおしゃれを楽しみたいてばさきです。

今回はジェルネイルしたいけど、お金かかるしーセルフは難しそうだし〜という人におすすめなセルフジェルネイルをおすすめします。

その名はジェルミーワン

プラザやロフトなどの雑貨屋やコスメストアでよく見かけます。

「1」とドーンと書いてあるので比較的見つけやすいと思います。

公式サイトに取り扱い店舗紹介されています。

Cosmé de Beauté(株式会社コスメ・デ・ボーテ)
GelMe1 | Cosmé de Beauté(株式会社コスメ・デ・ボーテ)
GelMe1 | Cosmé de Beauté(株式会社コスメ・デ・ボーテ)塗って硬化させるだけで完成!簡単ワンステップジェルネイル「ジェルミーワン」の製品ページです。 ジェルネイルならではのツヤと美しいカラーを指先に。
  • ジェルなのに剥がしてオフできる
  • サンディング・拭き取り・ベースコート・トップコート不要

というのがジェルミーワンの魅力です。

私は飽きやすく、オフが面倒でお店でのジェルネイルを長い間していなかったのですが、このジェルミーワンは私の需要にぴったりの商品でした。

今回はジェルミーワンが気に入った理由についてご紹介していきます。

目次

ジェルミーワンのカラーはこなれ感があって使いやすい色ばかり!

初めてセルフジェルネイルに挑戦するとき、意気込んで「よし三原色と白と黒で色んなカラー作るぞ!節約になるし!」と5色だけジェルを購入しましたがこれが失敗でした。

素人に好みのカラーづくりは難易度が高すぎた、、

そして今流行りのシマーなカラーやシアーなカラーは作るのが難しい(シマーとかシアーとかお洒落用語ってややこしいわね)

ということで残されたジェルたちは長い時を経て固まり、二度と蓋が開かなくなりましたとさ。

ジェルミーワンは現在約20種類のカラーがありますが、そのまま使いやすい色ばかりです。

私はクリアルビーとサンドベージュ、ゴールドを購入しましたが、こんな感じでお洒落に仕上がりました。

サンドベージュはこまかーいラメが入っていて上品、クリアルビーは色味は秋っぽいけどクリアなので夏もいけそうなジューシーなカラーで気に入りました。

シーズンごとに新色も発売していて毎シーズン欲しい色が出てくる出てくる。

自分で混ぜ混ぜして色を作らなくて良いのはやはり素人にはありがたいです。

金箔とU字のパーツはセリアで購入しました。

金箔は超超使えるし、乗せるだけで手の込んだ感が演出できるのでかなりおすすめです。

U字のパーツは太いパーツは可愛いけど厚みが結構あるので速攻で取れてしまうというデメリットがありました。さらに細い方のパーツはなんか可愛くないのでそんなにおすすめしません。

追加でオリーブとクリアも購入しました!

今年流行っていると思われるくすみグリーンのオリーブとクリアを使ってこんなネイルデザインにしてみました。

https://twitter.com/IIONA_TOWA/status/1309419781016018944

可愛くないですか???(自画自賛)

真ん中にはパールのパーツを置いてその周りは金箔をちょこちょこ置いて囲みました(本当は輪っかのパーツを使ったほうが良いと思います笑)

花びらの部分はクリアをちょんちょんして作っています。液が柔らかくすぐに広がってしまうので少し乗せてはライトで仮止め→またジェル乗せるを繰り返しました。

これもおそらくはシリコンモールド(型)を使って花びらの立体パーツを作っておいた方が良いと思われます笑(楽天で売ってたのでポチりました)

サンディング・拭き取り・トップコートが不要なのが圧倒的に楽!

ここですよ・・!!

本格的なジェルの場合、最初に爪表面をヤスリで傷をつけるサンディングという作業が必要ですよね。

これが不要!

いきなりジェル塗ってよし!(剥がせるベースをまず塗らないと剥がれるネイルにはならないので注意!

さらに、私が一番スキィィィィってなった理由は「拭き取りが不要」だということ!!

ライトで照射した後って、少しだけベタつきが残る(未硬化ジェルというらしい)のでそれを専用の液で拭き取らないといけないんです。

私は今までオフの際に使うリムーバーを使っていたんですが、これが間違いで未硬化ジェルの拭き取りはクリーナー?とかいう専用の液がいるのだそう・・・!!

それを知らずに今まで拭き取りをしていたので最終の仕上がりに艶がなく曇ってしまっていました・・(馬鹿なの?)

そんなズボラ&ツールを揃えられていない私にはこの拭き取りしないでも未硬化ジェルが出ず終えられるのが超ストレスフリーで最高でした。

トップコートも不要なので必要なのは剥がせるベースとお好みのカラージェルとライトだけですね。

ジェルミーワンの持ちについて

「約2週間」と謳われていますが、私の爪では大体1週間と少しくらいでした。

1週間過ぎたときくらいからシャンプー時にジェルの根元の部分が剥がれて髪に引っかかるようになってきました。(あれって本当ストレスよねぇ〜)

引っかかり始めてから根元が明らかに剥がれてる〜となったのが9日目くらいでした。

9日目 根元周辺が浮いてきた

見た目が気になったのと髪に引っかかるのが嫌で、そのときにオフしました。

ですので私調べでは2週間持たせるのは難しいような気がします!

ただ気になったらすぐに自分でオフできる(言い換えると根元が伸びた状態で放置しなくて良い)というのは利点だとも思いました。

オフは剥がせるベースを塗っておけば下から半分くらいは簡単にぺろっとはがせて、上半分はカリカリしながら剥がして行く感じでした。アセトンを浸しておく必要もないのでかなり時短になりました。

ぺろっとはがせた親指

剥がした後の自爪へのダメージも少なかったです。

飽きっぽいぶきっちょさんにこそジェルミーワンはおすすめ!

セルフで単色ジェルを使って一から作るのは難しい・・

かといってお店でやるのはお金がかかるし一回やるとオフするの勿体無い・・・

と思ってしまう人こそジェルミーワンはおすすめです。

今までは単色ジェルを組み合わせてやっていこうと意気込んでいたケチケチな私でしたが、これを使い始めてからはもう普通のジェルを買う生活には戻れなさそうです・・・

一度セリアのジェルが良いと耳にして10色ほど一気買いしてしまったのですが、セリアのジェルはやっぱりミックスして使わないと結構安っぽい感じの色なのと、抜き取りのときに曇ってしまって綺麗にできずしまい込んでしまいました・・・(きちんとした抜き取り用の液を用意すれば解決するのかもしれませんが)

ということでしばらくはジェルミーワン氏にお世話になる予定です!

また新色を購入したら、ネイルデザインと合わせて紹介しますね!!

目次
閉じる