【原因は】20年間唇の皮むけで悩んだ私が辿り着いた荒れない口紅【成分だった】

こんにちは、てばさき(@IIONA_TOWA)です。

何を隠そうこの私、唇がめちゃめちゃ弱いです。

小学生〜社会人数年目まではとにかく毎日リップクリームを塗り直し乾燥を防ぎ続けるという日々でした。

使用した種類は数知れず、ドラッグストアでも購入できるものからデパコスの外資系まで評判の高いリップはなんでも使いました。

当時、色々試しすぎて友達に「どこどこのリップ良いらしいよ〜」と教えてもらっても「もう使った。ほんでボロックソに荒れた」なんてことも笑

正直、イ◯サンローランとかめっっっちゃ荒れてしまいます。
なので、美容垢で人気沸騰のリップ♡みたいなのも一切使えません。悲しい。

結局色々と使ってみてもほとんど効果はなく、むしろ色んなものを試しすぎてさらに悪化し人と対面するのも嫌なくらいめちゃめちゃコンプレックスでした。

そんな私でしたが、数年前にある原因を突き止め、そして自分に合うリップに出会ったことで劇的に唇の調子が改善されたんです!

今回は、その原因と私を救ったリップをこの世の唇げきよわメンの皆さんに共有しようと思います。

少しでも手助けになれば嬉しいです。

目次

唇が荒れる原因は成分だった!!!!

どーーーーーーーーん!!!!!!!

なんと、私の唇が荒れに荒れていた原因は成分である

タール系色素、ミツロウ、ヒマシ油でした!

リップを探す上で重要視しなくてはいけないのはブランドでも価格でもなく、成分だったのです!

タール色素とは

口紅の成分表示の中で、「〇色:赤や青などの色・00号:数字」もしくは、「色・数字」と書かれていることがありますが、これがタール系色素に該当します。たとえば赤色202号(もしくは赤202)、赤色203号(赤202)、青色1号(青1)などがそう。タール系色素は石油を原料にした着色料で、アレルギーや皮膚病などの原因になったり、発ガン性があるのではないか、とも言われています。タール系の色素が、唇の荒れを引き起こしてしまう原因になることもあるそうです。

キナリノより引用

赤色何号とかってよくリップの後ろに書いてるやつじゃないか・・
石油を口に塗っているってなんか怖い。しかも塗ってしばらくしてリップがなくなってるときって舐めとってるってことですよね・・

恐ろしい・・・

持っているリップを確認してみてもホラ、、、やっぱり入ってる!!!!

きっとお手持ちのものにも必ずと言っていいほど入っているはずです!
私は記載があるリップは全部荒れました笑

日本で食品に使うことのできるタール系着色料は12種類ほどですが、化粧品については80種類以上のタール系着色料が使用を許可されています。北欧やアメリカをはじめ、タール系色素についての使用は発ガン性などを理由に制限が強まってきているのに比べると、日本では使用できるタール系色素の数が多いです。特に赤色2号や赤色104号、赤色105号、青色1号など、諸外国で使用が禁止されている着色料が日本ではまだ使用されていたりします。

キナリノより引用

どうやらアメリカや北欧ではタール色素の使用はかなり厳しく取り締まれているようです。
アメリカのお菓子とかすんごい色してるのに・・・日本の方が甘くみてるなんて・・・
見損なったわよニッポン!!

タール色素・ミツロウ・ヒマシ油不使用のリップ ETVOS エトヴォス ミネラルシアールージュを使用したら驚きの変化が!?

そこで私が辿り着いたリップはこちら!

エトヴォスのミネラルシアールージュです!

こちらはタール系色素が不使用な上、オーガニック系のリップに良く使用されているミツロウとヒマシ油もフリーなのです!
ミツロウとヒマシ油が原因でアレルギー反応を起こしている人も多いみたい。
この二つが入っていないリップって正直めっちゃ珍しいです。

荒れる原因が分からないという方はとりあえずタール色素を含め、ミツロウとヒマシ油も入っていないこちらを試してみるのが良いと思います。

さらに

界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・香料・防腐剤・アルコール

これら全てが不使用!!!

植物由来のもので作っているため、クレンジングも不要

泣けてくるぜ・・・・

肝心な使用感は?

シアールージュの名の通り軽いつけ心地で唇にスルーッと馴染みます。ベタベタ感もなく潤いのある仕上がり。

そして、他のリップならお店でテスターを試した30分後には全剥けしている唇が

異常なし!!!!!

こんなこと初めてよアナタ!!!!!!

これはもう、私の人生の救世主とも言えるリップです(号泣)

このリップに出会えたとき嬉しくて嬉しくて、友人に「これからは私の誕生日プレゼントはこのリップにして!」とお願いしました(厚かましい)

繊細な唇のために 低刺激 な使い心地を追求( ノンケミカル 鉱物油 無添加 )

今までカラーリップで遊ぶことができなかった私ですが、このリップに出会えたのでこれから色んなカラーを楽しめる!それが何より嬉しい!

ミネラルルージュとの発色の比較

ミネラルシアールージュの他、ミネラルルージュという商品もあります。
ミネラルルージュの方が発色は良く、カラーバリエーションが豊富です。私はサンセットオレンジという色を持っています。

ミネラルルージュ:サンセットオレンジ ミネラルシアールージュ:ローズフィグ
上→ミネラルシアールージュ(ローズフィグ)下→ミネラルルージュ(サンセットオレンジ)

ご覧の通り、ミネラルシアールージュは薄づきでミネラルルージュの方が鮮やかに発色します。
ミネラルシアールージュの方がつけ心地が軽く荒れないので私はシアーの方をよく使いますが、そんなに荒れない人や豊富なカラーから選びたい人はミネラルルージュを選んでもいいと思います。

石けんで落ちる/高保湿/敏感肌用 口紅

ミネラルルージュの方はミツロウ・ヒマシ油フリーではありません

何で荒れるかは人によります

唇が荒れやすいといっても、多少乾燥しやすいくらいの人からもう本当に市販のそこらのでは無理って人まで居ると思います。

人それぞれどの成分に反応してしまうかも異なります。

現に、私はミツロウ・ヒマシ油フリーではない同ブランドのミネラルルージュでは私は軽く皮剥けがありました。

私のおすすめとしては、

何使っても荒れるミネラルシアールージュ
リップクリーム系は大丈夫ミネラルルージュ

で試してみてもらうと良いかなと思います。

※ミネラルシアールージュでも荒れてしまう人もいるかも知れません

ちなみにミネラルルージュはこちらの記事でもご紹介しています。

私史上一番良いリップクリームはオバジダーマパワーXリップエッセンス!

ミネラルシアールージュに出会う前に見つけた救世主その2、オバジダーマパワーXリップエッセンスです。

こちらはカラーリップではなくリップ美容液です。

ドラッグストアで働く知り合いに教えてもらったのがきっかけでしたが、
このリップを使い始めてから本当に荒れが落ち着きました。
私は普段乾燥が気になったときや、カラーリップを塗る前に使っています。

ダーマパワーXセラムから生まれた美容液リップ。

ビタミンA誘導体、エラスチンに加え、コラーゲン、ヒアルロン酸も配合したこだわりの処方設計。

美容液のようにすっとなじんで、潤いツヤめいて、ふっくらボリューム感。

ロート製薬株式会社HPより引用


繰り出し式ではなくトロッとした透明のエッセンスです。テクスチャーはとても軽くベタッと重たい感じは一切しません。荒れていない人も夜寝る前に塗ると翌朝ふっくらするようです。

普段リップクリームを塗るタイミングでつけています

オバジはエイジングエア商品を主力に取り扱っており、価格帯もお高めなので学生や若い人にはあまり馴染みはないかもしれませんが、お値段以上の効果があると思っています。(私も学生のときに出会っていたかった・・)

正直このリップに会えていなければ私は荒れ果てた唇を携えたまま、リップ探しと言う長旅を続けていたと思います。
このリップはもうお守りのようなもので出会えてからもう3年以上連れ添っております。

めちゃめちゃストックしてます笑
ダーマパワーXセラムから生まれた美容液リップ。

唇の悩みを抱える人は今後は成分を気にしてみてね

私はながーい付き合いだった唇の悩みを「タール色素・ミツロウ・ヒマシ油」という成分が原因だと突き止めてから、唇の荒れとの戦いの日々から解放されました。色んなものを使うのを止めて、刺激が少なくなったということも唇の平穏に繋がっているようです。

今は新しいリップに挑戦するときには、必ずパッケージ裏を確認してから購入するようにしています。

どんな好評なものを使っても全然唇の荒れが改善されないという方は、今後は一度「成分」にも目を向けてみてくださいね。

皆さんが荒れないリップに出会えますように。

目次
閉じる